達成した成果に対して
評価してくれる会社です。
第一事業部
福井 博康 さん
2016年入社(キャリア枠)

 入社のきっかけは?

前の職場では離職者が多く、その影響から自社会議が頻繁に多くなりました。
これまで現場作業に携わってきていましたが、現場作業の遂行に影響が出てくるまでに至ったため、転職を決意しました。
面接時にこの内容を伝え、現場での業務を主に作業できる環境を提供していただけるかの問いに快く承諾して頂きました。
これが入社の決め手となりました。

 現在の仕事内容は?

現在の作業内容は金融系の案件に携わっています。
課題に挙がった問題を改修する作業を行っています。
今までに経験がない大規模案件に参画し、時間に追われる毎日を送っています。
未経験のことも多い業務内容ですが、経験できる喜びを感じています。
直属上長は同じコミッションダイバーのプロパー社員であるため、コミニュケーションが取りやすく、また、他のメンバーとのコミニュケーションも取りやすい環境で作業しています。

 仕事のやりがいは?

『やりがい』とは漠然としている言葉で私自身回答に苦慮します。
成果をあげる⇒評価を受ける⇒将来に繋げるというストーリを描くことが『やりがいがある』ということだと考えています。
最近、『やりがいがある』と感じたのは、大きな出来事では、携わってきたシステムが稼働を迎えたときにお客様から感謝の言葉を頂いたとき。
小さな出来事では、不具合調査/分析した結果を改修し、正しく動作したときでしょうか。

 コミッションダイバーはどんな会社?

個人的な感想になりますが、第一印象は、短期間に急成長している会社だなと感じました。
会社が成長していくということは、『安定』した環境のなかに身を置くことができます。
今後の課題として組織強化、人材育成を図ることが求められてくると思うので、この課題が解決すれば、ますます成長する会社だと確信しています。

 将来の仲間へメッセージを一言!

達成した成果に対して評価してくれる会社です。
自分の目標とするビジネスパーソン像を見つける、見直すところからスタートしてみては如何でしょうか。