リーダ
自身の努力や成果をきちんと評価してくれる
と思ったのが決め手となりました。
第一事業部
田上 暁之 さん
2016年(育成対象枠)

 入社のきっかけは?

ハローワークでの求人募集がきっかけでした。
家庭の事情等があり一時的に職を離れておりましたが、状況が落ち着いてきたので、再始動を考え求人を探していたところスキル的に対応できそうな案件で、自身の住居から程近い場所にある現場での要員募集を行っている会社があったので応募してみようと考えました。
ただ、当時は同業他社の面談も並行して動いており、まずは面談に行ってみて縁があればお世話になれればくらいの気持ちでいました。
入社の決め手になったのは、面談の流れでオペレータの募集だが将来的にはスキルアップをして、構築案件に携わっていける要員になりたいと伝えたところ、面談をしていただいた現上長に「将来的ではなく入社したらすぐに構築をやってみる気はないか」と言っていただき、「このチャンスを逃したら次はないかもしれない」と考えさせていただいたところになります。
入社後、最初に配属された現場は本当に構築案件でした。

 現在の仕事内容は?

現在の主な仕事はトラブルシューティングを行うことですが、トラブル対応手順書を整備したり、CEとの橋渡しをしたりする仕事もしております。
単純な運用というよりSE的な側面が強い業務内容になります。

 仕事のやりがいは?

以前上手くできなかったことが、次に行う時にはその経験を基に上手くこなせた時です。
再度、上手くできなかった時は、もしまたその対応をするときはどうするか、定期的に振り返りを行うことで対応できる範囲を日々増やせる様にしています。

 コミッションダイバーはどんな会社?

会社としてはまだまだ発展途上の若い会社ですが、所属するメンバーは経験豊富なベテランの方が多くさらに優しい人柄の方が多いので相談しやすい等、社員間の風通しは良いと思います。

 将来の仲間へメッセージを一言!

自身の努力や成果をきちんと評価してくれる会社だと思います。
今以上に新しい技術者の方にがぜひ入社してみたいと思っていただける様な会社を一緒に作り上げていきましょう。